チュニジア・・VOL.8 〜ラクダに乗って〜 | ♪Arte Gagliano♪
«  2018.06 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  |  -

edit  top

チュニジア・・VOL.8 〜ラクダに乗って〜

♪月の〜砂漠を〜は〜るぅ〜ばると〜旅の〜ラクダが〜行きました〜♪
金と〜銀との〜くぅら(鞍)〜置いて〜二つ〜並んで〜行き〜ましたぁ〜♪

あ、もういいですか?
と言うか、この先は覚えてない!!!

こんな歌、子供の頃歌いましたね〜。



チュニジア旅行で、ラクダに乗りました。
残念ながら、月の砂漠へは行けませんでしたが、ラクダに乗っての海辺の散歩は実現しました!

それも、半分騙されて。笑

浜辺で散歩していたらラクダと一緒に現れたおじいさん。
私がカメラを持っているのを見つけ、おじいさんは、のっそりと近寄ってきた。
勿論ラクダと一緒に。

「フォト、フォト、アリババ、アリババ・・・」

フォトは分かるけど、なんでアリババなん?
わけ分かりませんが、写真を撮ってもいいってことかなと思い、カメラでラクダを撮ろうとした。

でも待てよ!多分お金撮られるだろう。。。
でも一枚くらいは記念にいいか・・と思い、カメラを構えたら、
フランス語でなんか言いながら、私たちに、ここに乗って!私が一緒に撮ってあげるから!と言うゼスチャー。

え?え? でも、これって絶対お金払う羽目になるわぁ。と確信しながらも、ラクダに乗りたいという欲望は抑えられなかった。

私たちは、先に5ディナール(500円くらい)渡して、二人でラクダに乗り、その写真を撮ってもらうことにした。

まず、ラクダがしゃがみこんで低くなったところへまたがり、その後またラクダが立つんですが、その時の衝撃が結構すごい。
斜めに思い切り傾くので、しっかりと鞍の手すりの部分を握っていないことには、まっ逆さまに、落ラクダ。。。。。?

「ホテルの近くまでこのまま連れて行ってあげます! 一人25ディナールだから、50ディナールで。」

ええ〜っ!おじいちゃん、そんなの頼んでない!!

なんぼなんでも5000円はないでしょ。払えませんて!

それで、私は無理やりラクダから飛び降りようとした!無謀!

おじいさんはそれには困って結局ラクダからおろしてくれたけど、10メートルくらいは歩いたから、30ディナールは払え!と言ってきた。

でも、私たちは、「お金がないんです。私たち学生だし(真っ赤なウソ)。」

そう言って情けを買ってもらい、合掌して南無阿弥陀仏と唱えてみた。
敬虔な仏教徒でもないのに・・・。

そしたら、10ディナールにしてくれた。

よかった・・・。
それでも1500円!!!!!
やっぱり騙されたんやんか〜。
でもラクダに乗れたし、仕方ないか。

しかし、こんな写真が1500円とは・・・・。



おじいさん、ラクダの頭切れてますって。。。



さてさて、明日から3日ほど留守にします。
ワインの勉強に行ってきますので。ほんまかいな〜。

comments(11)  |  trackbacks(0)

edit  top

シディ・ブ・サイド 〜最も美しい町〜

ワインの勉強 in イタリア

スポンサーサイト

-  |  -

edit  top

comments »

いつみん
真っ赤なウソはいけません!!!
でも5000円はちょい高すぎやんか。乗せてもらって10歩で満足しそうです。
ライオンの赤ちゃん抱っこはたしか1500円でパンダの宿舎見学&おやつをプレゼントは2000円だった。なんでもお金ですな・・・
ワインのお勉強がんばってきてくださ〜い。再会した折には是非是非ウンチクを♪
2006年05月22日 (月) 11:30
フィガロ
♪Mumukau♪さんの機転に脱帽です。(て、帽子被ってませんが。)
私ならきっと50ディナール取られてますわ。
分けわからんですが、やっぱアリババでしょう、と思ってみたりします。
2006年05月22日 (月) 11:41
ako
じゃあ貴重な10mだったんですね〜(笑)
我が家は去年の夏に伊豆のシャボテン公園で、1200円の記念写真買いました・・・
2006年05月22日 (月) 14:59
Regenbogen
10歩で1500円は高いけれど、今思えば写真も記念に撮れたし良い思い出となったのではないでしょうか??しかしみなさんかなりぼってきますね〜。
イタリアへの旅楽しんで来て下さい!
2006年05月22日 (月) 14:59
びってひぇん
10ディナール、少しはらくだのエサ代になっているといいよね〜。

2006年05月22日 (月) 15:30
YUKI
いきなり5000円なんてビックリですよねぇ!
おまけに10m歩いたからその分払えってのは強烈ですねぇ!(--;)

「月の砂漠」の歌、懐かしいです。(^_^)
2006年05月22日 (月) 17:55
ウサ子
ひえー!高すぎ。
私らが乗ったラクダは有名な鳴砂山(字が間違ってるかも)という砂漠をのらりくらり歩いてくれましたよ。
それでいくらだったかな?
ま、中国だし安いけどねぇ。
そ、そ。しゃがんでて起きあがる瞬間は気を抜くと落ちますよね。
私もそうでした。
10mなら乗り心地はわからなかったかなぁ?
私が乗った時はかなり歩いたので、揺れすぎで酔いました(汗)
2006年05月22日 (月) 18:42
ミミ
合掌して南無阿弥陀仏と唱えてみた。・・・これホント?大爆笑!!
これだけ良い記念写真が撮れたのだから、1500円ならOKだと思います!
2006年05月22日 (月) 22:13
愛称
10日ぶりにミクシィに戻ってきて、一気に読んだよ〜!
美味しそうだし、綺麗だし、面白いし、ホント、一週間で色んな事が起こったんだね!
だから旅は止められない!
でも、チュニジアって本当に綺麗なところだね〜!!!
2006年05月23日 (火) 08:58
椎茸
ありがちな災難‥‥

まぁでも思い切って5000円払ったほうが○○○ったでしょうな。

(初級)
2006年05月23日 (火) 14:11
♪Mumukau♪
◇いつみんちゃん

ま、でもちょっと前までは、学生やったしね。いや、ほんと。笑
ライオンの赤ちゃん抱っこ1000円か。でもまぁ普通なら体験できないことなので、しょうがないんでしょね。
ワインの勉強してきたよ。奥が深い!音楽みたいです〜。


◇フィガロさま

機転というのかどうか・・・。
お金払いたくない一心です。笑
アリババの世界ですよほんと。怖いけど、面白い!


◇akoさま

貴重でした!笑
普段出来ないことには、ちょっと払ってもやってみたいという思いがありますよね。記念にもなりますし。


◇Regenbogenさま

10メートルでも、テンポがゆっくりだったので、何とか散歩気分は味わえましたが、この国の物価のこと考えると、高すぎるのは否めません〜。


◇びってひぇんさま

あ!そう思った?
私も、これが、かわいそうなラクダのエサ代になるんだったら、それでいいわ〜って思っていたのです!


◇YUKIさま

強烈です!でも、なんとなく、憎めないんですよね。
ラクダの眼差しにも負けてしまった・・。笑
歌、私は子供の頃、祖母に教えてもらいました!


◇ウサ子さま

中国は何でも安いらしいしね〜。一度行ってみたい!
観光客相手だと、ぼったくるってことはないんだろうか・・。
チュニジアは、観光だけで持ってるような国なので、思い切りやられた気分・・。


◇ミミさま

唱える振りをしてみました!でも、学生でお金がないというのが効いたみたい。笑
ラクダの写真は、確かに記念になったから、良しとしないといけませんね。


◇愛称さま

おかえりなさい。
一気に!ありがとうございます。
私もあとで愛称さんのページをじっくり読ませていただきますね〜。
旅は一生の思い出です!


◇椎茸さま

残念〜。。。やっぱり、5000円払ってでも「く・さ・い」のをもっと体験すべきだったか・・・・。






2006年05月27日 (土) 07:40




 

trackbacks »

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.