ベルリンで髪を切る! | ♪Arte Gagliano♪
«  2018.09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  |  -

edit  top

ベルリンで髪を切る!

ベルリンの旅の2日目に髪を切りました。
一年半振りくらいに!
殆んど腰の辺りまで伸びて、もう、酷使したほうき状態。
いくら私でも、これでフィルハーモニーに入るのはちょっと気が引ける・・。

突然思い立ったので、美容室探しには一苦労しました。
ベルリンの街に詳しいわけではなく、お店は一つも知らない。
放浪の狼なので、当然ガイドブックも地図も持っていない。
方位磁針なら持っていましたが、こんなときには役に立たない。

車でぐるぐる回って、この中にならあるだろうと、旧東ベルリンにあるショッピングセンターに入ってみたら、おぉっ、ありました!

実は私はショッピングセンターが大好き!ラブ
dmやMüllerが入っていれば、もう一日中そこで遊んでいられます!
dmというお店についてはまた後日お話することにして、さて、ベルリンのショッピングセンターの美容室です。

ちょっと切るだけだから、どこでも同じでしょう?
だったら、できるだけ安いところがいい・・。
というわけで、男性17ユーロ、女性ブロー込みで39ユーロ(高い?)も、たわし、モトイ、ほうきのまま放っておくよりマシかと思い、そこで切っていただくことに・・・。
なんで、男性の二倍以上するのかが、腑に落ちませんが。

シャンプーのあと、鏡の前の座席に誘導され、そこに座ってどんな風に切って欲しいかを確認してもらった後、美容師のお兄さん。

「ハイ〜。立って下さい〜。」

どうやら髪が長すぎて、座ったままで切るのが無理らしいのです。
私は、動かずにじっと真っ直ぐ立っていることが非常に苦手。
疲れるわ。全く。

生まれて初めてロングにした(と言うか、気が付いたらそうなっていただけ)ので、こんなこと知りませんでした。
ロングヘアの人っていつも立ったまま切ってもらうんですか?
大変なんですね。

でも、そのお兄さん、なかなか腕の立つ美容師さんで、出来上がりには満足。わざわざ日本人の美容師さんに高いお金を払ってお願いするより良かったわ〜。得した気分です。
次回のための割引券なるものを頂いたけど、次回・・って。
ベルリンは遠すぎる。

帰り際には、シャンプーとスタイリング剤を買わされ、お兄さんの戦略に見事はめられる結果となりましたが、ま、予想外に上手く切ってもらえたので、文句を言うのはやめておきます。

これでまた一年間は美容室にお目にかかることはないのかな。
悲しいかな・・・。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

芸術と音楽の旅〜NHK交響楽団 in ベルリン

映画・フライトプラン

スポンサーサイト

-  |  -

edit  top

comments »





 

trackbacks »

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.