カーニバル♪パレード〜D村編〜 | ♪Arte Gagliano♪
«  2017.11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  |  -

edit  top

カーニバル♪パレード〜D村編〜

昨日、こちらはあいにくの雨でしたが、それでもカーニバルの目玉イベント、
仮装パレードには、各地からこの州だけでも数百万人もの人が訪れたそうですよ。
おそるべし。

先日もお伝えしたとおり、我がD村(村とは言えどもドイツ、NRW州の州都です)
ちなみに私はD村民ではありませんが・・)のパレードは、
皮肉いっぱいの山車が勢揃いでした。その中からちょっとご紹介。

この前に書いた、例のコッホ氏。絶対出てくるだろうと思ったらやっぱり。


問題発言は認めたらしいけど、遅かった。。。パンチ

こちらは、『オサマ ビン バーデン』。
バーデンって言うのはドイツ語でお風呂って言う意味なんですが、
オサマ ビン ラディン、血の風呂に浸かるの図。。。



アメリカの大統領選挙、楽しみです。


今、ドイツで一番話題になっているニュースがこれかな。

NOKIAの突然のドイツ工場閉鎖・・。困惑

それにしてもどれも強烈。まぁ、カーニバルだから・・なんでしょうけど。

日本にもあったら、面白いだろうな。
山車のネタになりそうな材料はいっぱい揃ってそうだなぁ・・と、
テレビを見つつ色々想像してしまいました。

D村編なんて書いたけど、続編があるわけではありません。。。
てことでカーニバルの話はこれでお終い。
次はイースターの季節か〜。その前にバレンタインとかいうのもありますな。
これは、キリスト教の行事とは関係ないか・・。
なんにしても、お菓子を食べる機会が増えそうで嬉しいような恐ろしいような。


気が付いたらメロメロパークの nimimah が、成長してめちゃめちゃかわいくなってました。ハート大小
鼻と前歯が・・。カーニバルにも出られそうな勢いだ。。。。

JUGEMテーマ:ニュース
JUGEMテーマ:海外生活

JUGEMテーマ:メロメロパーク
JUGEMテーマ:ヨーロッパ

comments(17)  |  trackbacks(0)

edit  top

結果とカーニバル♪

ドイツのトップモデルを探せ〜第三弾

スポンサーサイト

-  |  -

edit  top

comments »

コユキ
おぉ〜♪
こういう写真を楽しみにしてたんですよー(・∀・)

IMOGASさんの前記事を見て今年はどんな山車なんだろうって
楽しみにしてましたが
さすがドイツ人ってカンジですね。
皮肉たっぷり!日本じゃこうは行かないでしょう。
キャラもドイツっぽい( ´艸`)

道路を見ると濡れてるし
何よりドイツ人が傘をさしてるからけっこうな雨だったのでは??
風邪ひかないように気をつけてくださいね。
おつかれさまでした☆
2008年02月05日 (火) 23:31
imogas
コユキさま

そうなのです。ちょっと散歩に出るにも億劫なほどのヒドイ雨だったので、
楽しみにしていた人たちには気の毒だなぁ・・なんて思ってたのですが、
この辺は、カーニバルに命をかけている地域なので、そんなの関係ないんでしょうね。
仮装も山車も、もうアート。見ていても楽しいけど、
参加したらもっと面白いのかも知れませんねー。
2008年02月06日 (水) 03:42
Yogacat
わぁ〜、風刺のきいた山車いいですね〜。こんなの好きです。
うちの街でも小さなパレードはあるみたいだけど、いつもなんやかんやで行きそびれています。でもImogasさんとこみたいなパレードだったら絶対見に行きますよ。
ホント、日本でもこんな風刺ができるイベントやタレントがいればもっと健全?&ホットな?政治になると思うんですけど。がんばれニッポン!
2008年02月06日 (水) 15:34
pappel
こんばんは♪
さすがドイツって感じですね〜面白い(^_^)
楽しそう一度見てみたいです。
残念ですが日本ではこんなのはまず無理でしょうね!

2008年02月06日 (水) 18:20
imogas
Yogacatさま

かなりきわどいのもありますが、でも、こういう機会があってもいいのかも知れないですね。お祭りですから。
おっしゃるとおりですね。日本、なんとか頑張って欲しいものです。
ドイツで日本を自慢できるくらいの何かをして欲しい。


pappelさま

日本では、たとえお祭りでも、ここまできわどいのは問題視されてしまうでしょうね。
カーニバルの時期に訪独というのもいいかも知れませんね。
しかしお天気が悪いことが多いのが難点・・・。




2008年02月06日 (水) 19:39
YUKI
凄い仮装パレードですねぇ!(^o^)
もしかするとお人形ですか?
アメリカ大統領選のおしりをかじる様な感じのものが見ていて笑いそうでした!(^^;)
2008年02月07日 (木) 11:44
imogas
YUKIさま

びっくりですよね。
これ、全て手作りの山車なんですよ。巨大です。
これはほんの一部ですが、このような山車が連なって、
町の中心部をパレードするんです。仮装も、本格的なんですよー。
さすが、クリスマスに次ぐ一大イベントなだけあるな・・と感心します。
2008年02月07日 (木) 16:07
ひーちゃん
フランクフルトとは全然違いますね! すごいインパクトのある^^:山車ですね・・・
ちょっとびっくりしましたー。

そちらは雨のパレードだったんですね。
2008年02月09日 (土) 06:54
imogas
ひーちゃん

フランクフルトは結局見れずじまいですたが、でも山車は出てたんですよね。
写真で拝見しました。
こちらの山車は、全国でも有名らしいですよー。
雨でも雪でも関係ないみたいですね。笑
2008年02月09日 (土) 07:36
C
遅くなって今頃ブログ拝見しました。こんなカーニバル見てみたい!!私の町では今年はパレードはなく、仮装大会だけでした...。世界のいろいろなネタをパレードにしちゃうドイツ人がすごい!クールなのか熱いのか未だにわからないのがドイツ人です^^;
2008年02月14日 (木) 00:57
Char
すみません、↑のコメント名前が欠けてしまいました...。失礼しました。
2008年02月14日 (木) 00:58
imogas
Charさま

私も南のほうに住んでいたころは、こんな過激なのは見たことなかったです!!
この辺では、カーニバルはクリスマスに次ぐ一大イベントのようです。
何しろ、一年は春夏秋冬カーニバルの「五季」だそうですから。笑
ドイツ人って確かにクールなように思えますが、熱いときはとことん熱いですね。
基本的にやっぱりお祭りが大好きなんでしょうね。
2008年02月14日 (木) 07:44
olivemomo
こんにちは。
カーニバルの写真を見て、フライブルクでみたカーニバルを思いましました。
近郊の各村々で仮面や衣装が違い、異様な雰囲気をかもし出しているんですね。
キリスト教が伝えられる前の原始ゲルマン(アルマニック)の宗教観を
うかがえるものだそうで、ちょっと日本の「なまはげ」のような雰囲気もしました。
これからも、ドイツの様子楽しみにしています。
2008年02月16日 (土) 09:29
olivemomo
私、すごくドジで、ブログのリンクの張り方を忘れてしまい、ずっとリンク張れなかったんですけど、やっと思い出してはらせていただきました。遅れて済みませんでした。
2008年02月16日 (土) 09:58
imogas
olivemomoさま

パレードそのものは、信者でない人にとってもお祭り騒ぎで楽しむ行事と化している感じがしますが、カーニバルは歴としたカトリックの宗教的行事なんですものね。
パレードの内容も、時代の流れに伴って変わってきているんでしょうね。
キリスト教より前の宗教感が窺えるもの・・ヨーロッパの歴史の長さを感じずにはいられません。

リンクありがとうございました!
2008年02月17日 (日) 07:18
ラケル
遠くに行ってしまった imogasさん、お元気そうでなによりです。すっすごいですねそちらの出し物は。あまりにもおもしろくてびっくりです。(なんせテレビがないものですから、カーニバルをニュースで見ることもなく、みなさんのブログの写真が大切な情報源なのです・・・)フランクフルトのパレードには行きませんでしたが、私がいる地域はプロテスタント色のほうが強いせいかびみょーーーーーーーーな温度差があり、全くカーニバルを意識せずに終わってしまいました。いつかは、カーニバルの雰囲気にどっぷり浸れる地方に遠征してみたいと思います。
2008年02月27日 (水) 05:07
imogas
ラケルさま

何度見ても、やっぱり強烈ですよね。ここまでやっていいのかい?と心配になるくらいです。
>全くカーニバルを意識せずに・・・
私もそうでした。テレビで、ふーぅん・・と人ごとのように見てました。FRAは当日もちゃんとお店が開いていましたし、会社も休みではなかった!
カトリックのお祭りなんでしょうけど、今やこの凄まじい山車のためのパレードになってる感があります。でも、一度は見てみる価値があると思います〜。しかし、この血だらけの山車は、小さなお子さまにはよろしくないかも・・。
2008年02月27日 (水) 06:36




 

trackbacks »

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.