チャリティーコンサートのお知らせ | ♪Arte Gagliano♪
«  2017.03 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  |  -

edit  top

チャリティーコンサートのお知らせ



デュッセルドルフ在住の音楽家仲間が集まり、チャリティーコンサートを開催する運びとなりました。
日独交流150周年の公式イベントでもあります。
詳細はこちら、公式ブログにて

急なお知らせになってしまいましたが、お近くにお住まいの方、お時間があれば、
お知り合いをお誘いの上、ぜひお越し下さい。
募金箱を設置しますが、入場は無料です。
収益金はすべてドイツ赤十字社を通じて日本赤十字社に送られます。

私自身は諸事情につき(またそれについては追々・・・)、演奏で参加できなくて残念なのですが、
出演のみなさん、心のこもった演奏をしてくださることと思います!!!
日本の被災地の皆さんに、この思いが届きますように。

comments(4)  |  trackbacks(0)

edit  top

THINGS YOUBETTER HAVE TO PREPERE FOR THE DISASTER/EARTHQUAKE

ディアナがお姉ちゃんになりました

スポンサーサイト

-  |  -

edit  top

comments »

olivemomo
こんにちは、
13/11の東北の震災と、3/15の静岡地方の地震で、家からちょっとでる気持ちになれなかったり、
文字を打つ気持ちにもなれないくらいに、沈んでいました。
皆さんのブログを見たりは出来たのですが,自分で発信することができず、
来ると言われている東海地震の備えや、郵便局の義援金送金、福島の知人との連絡...
自分が何をしていたのか今思い出せません。
気をしっかりもつことが今大事ですね。

福島のことは毎日あたらしいい情報を聞いています。
日本中が沈んでいてはいけない,災害のなかった地方が経済を通常通り
いやそれ以上にがんばって東北を支えるんだと、盛んに言っていますが,
海外での風評で、日本の放射能とは関係のないものまで出荷停止になり
これからこの国の経済が案じられます。経済の二次災害のようなことまで起きて来ました。

でも、日本もドイツと同じように戦後奇跡的な復興をしましたよね。
皆がんばろうと言っています。

毎日、ニュースを見ていると,いまだに一万人以上の人が行方不明です。
がれきの中を大切な人を探している方々が大勢います。
涙無しには見られませんが、いつか前を向いて,上を向いて歩いて行ってほしいと思います。

遠い国で、義援コンサートを開いてくださっている方々に感謝感謝です。

imogasさま、体調はいかがですか?
何となく気になったものですから・・・
うちのモモちゃんは4回心臓発作を起こしました。
ニトロも先生から頂きました。
この子が私をどれほど励まして来てくれたか・・・・
今は毎日よく寝ています。
体がきかなくなって来たんでしょね。
穏やかに過ごそうと思っています。

では
2011年04月09日 (土) 17:46
imogas
olivemomoさん

私も同じです。
ニュースを見ては、沈み込み、でも気になって、またテレビやラジオをつけてしまい・・
の繰り返しでした。今もです。
東北には実は行ったこともないのですが、本籍地があり、私にとって縁のある地域なのです。
必ずいつか訪れたいと思っています。
こちらでも、FUKUSHIMという言葉を聞かない日はありませんが、放射能で汚染されたということだけでなく
どれだけ美しいところであるかということも忘れずにいて欲しいと思いながら、こちらでの報道を見ている毎日です。
被災地の人々が未だにどれだけ大変で辛い思いで毎日を過ごしていらっしゃるかと思うと
いてもたってもいられませんが、遠く離れたところから出来ることは、こういうイベントで間接的に応援することしかなく・・。
この思いが伝わって、一日も早く普通の幸せな生活ができる日が来ることを願うのみ・・・です。

お気遣いありがとうございます。私は元気ですよー。またゆっくりとドイツ生活について
書きたいのですが、やはりそういう気分にはなかなかなれないですね。
ドイツも暖かくなり、桜や木蓮、色んな花々が咲いています。あっと言う間に新緑の季節が訪れそうです。
momoちゃんも頑張っているのですね!出来る限り長く、楽しく幸せな毎日が続きますように!
2011年04月09日 (土) 20:29
ラケル
お久しぶりです。私も、1ヶ月以上、ブログを書くのはもちろんのこと、人のブログにお邪魔することすらできないほど憔悴した時間をすごしました。いままでで一番長い1ヶ月だったように思います。

このようなチャリティコンサートをなさる方、心から尊敬します!応援します!!たぐいまれな才能を持っているばかりかやさしい心をもっていらっしゃる、私にできることは、そのような方々を応援することしかできませんが、日本人として心からありがたく思います。
2011年05月01日 (日) 01:06
imogas
ラケルさんへ

お久しぶりです!お元気ですか?
あの日から、もうすぐ2ヶ月になるんですね。
私は地震の前の日に、聞きたいことがあって、たまたま福島の市役所に電話をかけていたんです。
次の日にあのようなことになって本当に驚きました。
まだまだこれからも問題は山積みですが、とにかく一日も早く、
被災地の人々が不自由のない生活に戻れるようになることを祈るのみです。
このコンサートは、大成功に終わり、5月にもいくつかの場所でまた開催されることになったようです。
一生懸命貯めていたお小遣いをこの日、寄付してくれた小さなこどもたちがいたという話を聞いて
本当に嬉しく思いました。日本、頑張らねば!ですね。
2011年05月01日 (日) 06:41




 

trackbacks »

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.